読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

新聞に『出馬』と書かれ誕生?!62歳の新人YouTuber 辛坊治郎キャスター「もうひとつの顔」と「本当の狙い」~後編~

2018.11.22

全国ネット番組『ウェークアップ!ぷらす』や関西で放送されている『朝生ワイド す・またん!』『そこまで言って委員会NP』など、人気番組でその姿を見かける辛坊治郎。歯に衣着せぬ物言いやわかりやすい解説など、そのしゃべりのファンは数多い。そんなしゃべりのプロである辛坊が、ことし「辛坊の旅」というチャンネルを開設、ひっそりユーチューバーデビューを果たしていた。小学生のなりたい職業でも上位に入るという、まさに今の時代の職業であるユーチューバーだが、なぜ今、62歳の映像業界のプロである辛坊治郎がユーチューバーなのか? インタビューの後編では、テレビのプロとして生きてきた辛坊治郎が目指す、次の「生き方」が見えてきた。

【聞き手/高田 強】
前編からつづきます~

真の目的は「テレビに出てこない“普通の”世界を記録する」

————辛坊さんのYoutube「辛坊の旅」で最多再生数を記録したあの人気動画『車中サウナ』は、実は暇つぶしで作ったものだったんですね。

非常に不本意なのは、自分でも暇つぶしのこんなもん誰も見ねえだろうっていうのが64万回で、めっちゃ金かけて苦労して、すっごい丁寧に編集したやつが数千回ってなると、コレ納得行かねえなって。だから自分が見せたいものと皆さんの見たいものがぜんぜん違う、でもそういうのがだんだん接近してくるといいなとは思ってるんです。かといって、それを接近させるために、この方向性だったら見てもらえると思って回数が増えそうなものをやる、ということはしません。あくまでも自分が行きたいところ、見せたいところを淡々と見せていく。

2018年11月現在で最高の再生回数をマークしている「車中サウナ」動画。
————自分のやりたいことをやっていく、と。

もっと言えば、大きな目的は「記録をする」ということ。先日行ったんですが、ラオスのルアンパバーン郊外に世界遺産クラスの滝があるんですよ。これってどの動画、どの写真を見ても本当に美しい滝だということはわかるんです。でも実際に行ってみたら、滝自体は確かに美しいんだけど、その周りにすごい数の観光客がいて、その観光客目当ての土産物屋さんがわんさかあって、道端で焼きバナナとか焼き芋売ってるおばちゃんがダーッと並んでて。そこは、どの動画を見ても、どのテレビ番組を見てもまあ出てこないんです。そういう周囲の風景も含めて、実はあまり伝えられていないものって世界にたくさんある。そういうのも含めて、2018年のこの場所は、実はこうなんですよ、っていう記録を残したいなって。

————テレビなどでは映らないけど、実際そこにある景色が見られるんですね。

実は普通に街を歩くと2018年の世界はこうなってますよ、っていうところです。今まで普通の動画の中での最高アクセスは、世界最大の売春地帯(前編・後編)。インド・コルカタのソナガチ地区ってのがあるんですが、ここは多分テレビじゃ放送しませんし、普通に街歩くってもカメラ回しては無理なんですね。カメラ回してるって事が分かった瞬間にガンジス川に放り込まれてもしょうがないところなんで。

世界最大の売春地帯 インド・コルカタ「ソナガチ地区」を歩いた動画
————かなり危なそうなところですね。

誰もそんなところを撮ってこないんです。でも、2018年これだけITだとか言われてて、ITに関してはある意味「世界の頭脳」と言われているインドの現実として、まだこんな状況のところがあるんだということ、それを批判するわけでも評価するわけでもなく、淡々とそうなんですよっていうところを残しておこうかなと。

————再生回数は…39万回ですか! 

意外とじわじわっと伸びるんです。ユーチューブの面白いところは「これ見てほしいな」って思った動画でも、何百回からスタートして「あら〜っ」て思ってたら、まさにインドの売春街もそうなんですけど、急に加速がついて知らない間にアクセス回数がどんどん増えていく。動画自体は消えてかないですからね、半年前に出したやつもそのまま出してますから。気が付いてみると意外とアクセス回数が伸びてたりする動画があるんです。それが結構面白くてね、この感覚ってきっと…見てくださってるお客さんには申し訳ないけど、感覚的に釣りでエサを変えながら、どれだと鯛が釣れるかなっていう、なんかそういう面白さもあるわなと気が付きました。

————辛坊さん以外にそんな動画を上げている人がいないっていうのも大事なとこなんでしょうね。

単なる観光地の紹介だったら誰でもやってますからね。でも誰でもやってるからやらないっていうんじゃないです。いいじゃない、誰がやってたって。俺がやりたいものをみんながやってたって同じものをやるっていう気持ち。行きたいところに行って、動画を撮って、みなさんに見ていただければ…まあ見ていただくということが目的というよりは、元々は旅人に戻りたい言い訳を作りたかったってところはありますけどね。
————ポリシーはありますか?

基本、2018年、そこに行けば、誰でも必ず見られる普通の動画。変わったものっていうのを意識しないんです。できるだけ普通、苦労しなきゃ撮れないような動画じゃない。誰でもそこに行けばそういう風景は見られるよっていうもの。テレビって、そうじゃなくて普通に行ったら見られないだろうっていうものじゃないとなかなか番組にならない。でもそれは私がやることじゃない。そんなことやるのは面倒くさいし、力もないし。もう普通に行って普通こうですよ、で十分じゃないかなって。

————今現在で何カ国くらい行かれましたか?

4月以降行った国はラオス、ベトナム、インド、アゼルバイジャン、台湾、あとブラジル、ペルー、アメリカ、シンガポール、そんな感じですね。だからお金かかってる(笑)。4月以降は、基本的に隔週で海外に行こうと思ってたんです、月2回ペースで。最初はそうしてたんですよ。ただ、3カ月くらいでヘコたれました、しんどい(笑)。しんどいと思いはじめると長続きもしないんで、今は月1ペースくらいですね。完全に仕事をやめてるわけでなく、講演もやりながら、テレビも半分やりながらですから。まあ月1回海外行けりゃいいか、と。

ユーチューバーが本業!周囲は冷ややか…でも楽しい!

————ユーチューバーをやってることは本業にプラスになってますか?

というか、僕は本業がユーチューバーだって言ってます。実際にテレビやってるのは、「そこまで言って委員会NP」の収録も入れると木・金・土の週3日で4番組。ユーチューバーは土・日・月・火・水なんで、比率で言うとユーチューブの方が長いですから。だからどっちが本業だと言われたら、自信を持って俺はユーチューバーだと言うことにしてます。ただし収入で言うと、100分の1どころじゃねぇな…それこそ天文学的分1くらいしか収入がないですけど、でもそこじゃない。人生の楽しさでいうと、旅してるときの方が楽しい。僕はいま62歳ですから残りの時間が少ないんです。だから若い人は「こいつ好き勝手しやがって」って思うかもしれないけど、あなたにはまだたくさん時間があるでしょ、私は人間としてあと何年生きられるか、と考えたときに、男性の健康寿命から考えて15年あるかないかでしょ。そうすると、残り15年だから好きにさせてよっていうことですね。

————最初の思惑からいうと今の達成感は?

100%、ほぼ完璧に近いですね。実に楽しい…ただ思ってたよりしんどいですね。まだ一応体力もありますけど、隔週で行くのは飛行機の移動がキツイですね、時差もあるし。あとやっぱり5日間だと行ける範囲が限られてるので、どっかのタイミングでもう一段進めないといけないよね、っていう。だから完全に旅人を本業にするとなると、もうちょっとなんか次のステップに行かないといけないよねって思うんだけど。だから、どこのタイミングでそれをするか、今すごく悩んでるんですよ、本音で言うと。

————じゃあ体力が続く限り続けたいって感じですか?

一定数の客を確保するんだと思ったら、ユーチューブでも違うことやってます。デイリーで(番組でやっているような)ニュース解説をユーチューブに上げていくっていうのが、おそらく一番確実に一定数客がつかめて、なおかつ収入もある程度得られる道だと思う。だけど、せっかく仕事やめるって言ってるのに、そんなめんどくさいことできるかって…本末転倒だよなって思うんです。でももしかすると、旅も2、3年やってて飽きたり、旅ができなくなるくらい体がへたってきて、だけど頭だけはまだクリアだっていう状況になれば、家でカメラひとつ置いて毎日時事問題について適当なこと言い倒して、それを毎日ネットでアップする、あるいは誰かと対話しながらでもいいかもしれない。そういうツールとしてもユーチューブは使えますよね。ただ、当面私は旅に行きたいっていうサラリーマン時代の夢、それを今叶えてる段階ですね。

————(朝生ワイド『 す・またん!』で共演する)森たけしさんからは何か言われてますか?

なんも言われてないです。でも、俺がこれをやったことで、あいつは無茶を言い倒して、日本中を周ったり、きれいなねーちゃんとどっか行くとか、金曜日休んでどっか行くとか…いろいろやってますよね?私が、月~金レギュラーでやってたら、とてもあそこまでのわがまま言えてないと思いますよ。(森さんが)「辛坊さんが週2日なんだからぁ」って言って、それで周りのスタッフも「しょうがねえな」っていう。私のおかげ(笑)。

————周囲の反応はいかがですか?

周囲の反応ですか? おおむね冷ややか(笑)。今、安倍政権はとりあえず65歳まで働け、と。さらに70歳まで働けというのが国策として推し進められようとしてますけど、実際60過ぎると体もしんどいよ。そりゃ働きたい人は働きゃいいかもしんないけど、俺は別にそんなに働きたいわけじゃないんだから、もういいだろほっといてくれと。それでいうと好き勝手しやがって楽しそうだなって思ってもらえるのがちょっとうれしいですね。実際に好き勝手して楽しいですから。だから今とっても楽しい(笑)!


【取材後記】
流行りの言葉を使えば、早めの「終活」とも言えるユーチューバーデビューの顛末。旅人に戻ることを良しとし、今ある世界をありのままユーチューブで伝えることに新しい楽しさ、可能性を見出していた辛坊さん。62歳という年齢を迎えた今だからこそできる『辛坊の旅』。そこでは奇をてらわず、あくまで自然体、自分が楽しければそれが一番だ、と笑って断言できる世界を楽しんでいました。

(※動画再生回数などの数値は2018年10月の取材時点のものです)
リンク
読みテレ 公式SNSアカウント
この記事を共有する