読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

“クールな哀ちゃん”にファン歓喜!&最新映画映像解禁!『名探偵コナン』

2020.03.02

“クールな哀ちゃん”にファン歓喜!&最新映画映像解禁!『名探偵コナン』
©ytv
アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)2月29日放送の「大捜索 9つのドア」は、2000年に放送されたストーリーのデジタルリマスター版。そのため、今ではあまり見られなくなったキャラクターの表情が! 中でも、今や少年探偵団にすっかり馴染んでいる灰原哀のミステリアスでクールな言動に「懐かしい!」と喜ぶファンが続出した。

江戸川コナンは、吉田歩美、小嶋元太、円谷光彦、灰原との下校途中、背後からの金属音に振り返る。そこには、どこから落ちてきたのか金色の指輪があった。道路にぶつかった弾みで外れたようだが、輪にはS字フックが二つ引っ掛けられており、その形は『SOS』のように見えた。持ち主は付近のマンションの一室で、何かの理由で動けないで助けを求めているに違いないと歩美、元太、光彦は考える。それを否定しようとするコナンと、暇つぶしにはなると何故か意欲的な灰原も巻き込んで、少年探偵団はマンションの大捜索を開始する…!

灰原の初登場回は、1999年1月4日に放送された「黒の組織から来た女 大学教授殺人事件」。コナンのクラスにやってきた転校生は“黒ずくめの組織”の元メンバーということで、多くのファンに衝撃を与えた。ミステリアスで、どこか人を寄せつけず、少年探偵団の面々とも距離をとっていた灰原。しかしここ最近は、コナンに冗談や文句を言ったり、歩美を優しく守ろうとしたり、好きなスポーツ選手にときめいたり、ちょっとイタズラをしたり……と、様々な表情を見せるようになった。

そのため、当時のクールでミステリアスなキャラが好きだった人、初めて見て新鮮に感じた人も多かったようだ。Twitter上では「まだ馴染めてないクールなとき、好き」「この頃もいいよね。年上のお姉さんって感じ」「多くを語らないミステリアスさも良い…」といった声があがった。

またこの日、劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の主題歌を担当する東京事変にとって、メモリアルな日である“閏日”に合わせて【名探偵コナン 緋色の弾丸×東京事変】閏日映像が解禁された。「この日のために制作された“能動的30秒"」といわれる映像は、現在、劇場版の公式ホームページからチェックすることができる。

3月7日放送の「標的(ターゲット)は警視庁交通部(一)」で起こるのは、物騒な事件と警視庁の新たな恋物語。そして……これは見逃せない!

【文:山田 奈央】
読みテレ 公式SNSアカウント
この記事を共有する