読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

開始早々、アニメファンに犯人がバレる事態発生!?『名探偵コナン』

2018.11.19

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)の11月17日放送の「殺意のあいのり」では、犯人となるキャラクターのCVを担当した声優・杉田智和の話題で持ちきりとなった。

江戸川コナン(CV:高山みなみ)、毛利小五郎(CV:小山力也)、毛利蘭(CV:山崎和佳奈)が乗るレンタカーがガス欠になり、大学生グループが運転するワゴン車でスーパーまで牽引してもらうことになる。彼らはゼミ仲間で、後部座席には酔っ払って寝ている教授がいた。教授を残して、3人の大学生は買い物に行くのだが、車に戻ってくるとそこには絶命している教授の姿があった。どうやら事故の可能性が高いようだが、コナンは何かが引っかかる様子で……というストーリー。

今回、大学生グループのうち1人のCVを担当したのが杉田智和だった。挙げればきりがないほど数々の人気作に出演しているため、アニメファンにとってはお馴染みの声。「一言目で分かった!」という視聴者も多かったようで、Twitter上は彼の話でもちきりとなった。「杉田さんってわかってテレビに飛びついた」「杉田さんでてるじゃん!」「母ちゃんが声で犯人当てるんだけどw」「絶対こいつ犯人や! ってなったら案の定w」「はい、杉田さんが犯人でした」と大盛り上がり。リアルタイムで観ることができなかったという人も「録画した過去の自分に感謝!」「TLが杉田さんだらけでビックリした」「とりあえずTLだけで杉田さんが犯人だということだけは分かった」「何この満場一致感w」などとつぶやき、“杉田さん”というキーワードがTwitterのトレンドにも出現することになった。

今回話題をさらった杉田智和。実は2009年頃から何度かアニメ『名探偵コナン』に出演している。この機会に過去作品を見直してみるのも面白いかもしれない。

11月24日放送の「消えた少年探偵団」では少年探偵団の面々がピンチに! コナンは仲間たちを助けることができるのか!? 見逃せない。

【文:山田 奈央】
この記事を共有する