読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

新一と蘭が恋人同士『名探偵コナン』に祝福の声が殺到!最新映画情報も!

2019.01.14

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)、1月12日「紅の修学旅行(恋紅編)」は、先週に引き続き通常より30分早い17時30分からの1時間スペシャル。“幼馴染”だった工藤新一と毛利蘭が晴れて“恋人”という関係になったことを受けて、Twitter上は大盛り上がりとなった。

江戸川コナンは灰原哀から“アポトキシン4869”の解毒薬をもらい、一時的に高校生・工藤新一の姿に戻って、同級生の毛利蘭、鈴木園子、世良真純たちと京都へ修学旅行にやってくる。新一がロンドンで蘭に告白し、現在は蘭の返事待ちという事もあり、2人は意識しあう。ずっと2人の恋を見守ってきた幼なじみの園子は、早く付き合わせようと大張り切り。新一が告白した事は、園子の口からクラス中に知れ渡っていた。冷やかされながらも修学旅行を満喫していた新一は清水寺で、母であり世界的に有名な大女優・工藤有希子の知人に出会う。彼女は、大学時代の同級生たちと映画の撮影、そして友人のお墓参りに来たという。話の最中、新一は「同級生のもとに届いた暗号を解読してほしい」と依頼される。その依頼を受け新一は、蘭、園子、世良とともに同じホテルに宿泊している彼女の部屋に行く事にする。映画関係者たちといったん分かれ、暗号を解読し始めた新一のもとに再び連絡が入り駆けつけると、そこには脚本家の遺体があった。その現場には不可解な点が多く……というストーリーの解決編。

事件解決とともに、新一に“キス”で告白の返事をした蘭。新一がコナンの姿に戻る直前だったためほとんど会話をすることができなかったが、その後メールで「私達、付き合ってるって事でいいんだよね?」「付き合ってるに決まってるだろ」と確認しあう。メールの内容を何度も読み返す2人は非常に可愛らしく、幸せそうだ。そんな姿を受けてTwitter上では「今日から付き合うことになったの、おめでとう!」「この日が来るのを、ずーっと待ってた!」「最高! やったー!」「かわいいな! むしろなんで付き合ってなかった」「長い道のりだったね……たぶん園子と同じ気持ちだよ……」など、2人の恋を見守ってきたファンから喜びと祝福の声が上がった。

またエンディング後には、劇場版シリーズ第23弾「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」の予告映像が放送された。壮大な夜景の見えるプールで寄り添う新一と蘭や、400戦無敗を誇る最強の空手家で園子の恋人である京極真と怪盗キッドのバトルシーンなど、迫力満点の映像となっている。こちらは映画館や公式ホームページで特報映像として流れていたが、今回はその映像とともに怪盗キッドが登場! 「お会いするのを楽しみにしていますよ」と言って、手にしていたのは新一の写真だった。いったい怪盗キッドは何をするつもりなのだろうか……?

1月19日の放送はお休み。次回は1月26日「鶴の恩返し殺人事件」だ。こちらは1998年に放送された作品のデジタルリマスター版となっている。

【文:山田 奈央】
この記事を共有する