読売テレビがお届けするテレビのウラガワ

「香(若月佑美)を守るたっくん(板垣瑞生)、カッコ良かった」復縁に祝福の声!福原遥主演『アンラッキーガール!』第8話

2021.11.26

「香(若月佑美)を守るたっくん(板垣瑞生)、カッコ良かった」復縁に祝福の声!福原遥主演『アンラッキーガール!』第8話
©ytv
福原遥が主演を務める連続ドラマ『アンラッキーガール!』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11:59〜)の第8話が11月25日に放送された。幸(福原遥)、香(若月佑美)、樹(高梨臨)の世界一不運な3人が、やがてくる大凶日を前に何としてもラッキーガールになろうと奮闘するコメディ。今回幸たちは、香の元彼・卓海(板垣瑞生)が逮捕される騒動に巻き込まれてしまう。Twitterでは、「最初はたっくんの事を最低なクズ男だなと思ってたけど・・・今のたっくんは素敵だな」「香を守るたっくん、カッコ良かった」「幸たち、不運をコントロールし始めている気がする!」といった声が上がった。

ある日、香は卓海に呼び出される。卓海は、香ともう一度やり直したいと思っていた。気持ちを伝えようとした時、卓海は過去の濡れ衣で強盗事件の主犯として逮捕されてしまう。香から事情を聞いた幸と樹は、3人で真犯人を見つけることに。

しかし、すぐに捜査に行き詰った幸たちは、卓海が犯人ではないと証明する目標へ方向転換する。街の人から事件当日の目撃証言を集めるが、卓海にとって不利なものしか集めることができなかった。

卓海に濡れ衣を着せた真犯人は、高校時代の同級生・木戸(芳村宗治郎)だった。そんな中、犯行に使われたボストンバッグと盗まれた札束の一部に卓海の指紋が残っていたことが判明するが、これには宮下達朗(栁俊太郎)が関係していたことがわかる。なんとか真実を突き止めた3人だが、事件について嗅ぎまわっていることを怪しまれ、いつの間にか警察に追われる身となってしまう……。

Twitterでは、「大凶日前でこんな騒動が起きるとは」「幸ちゃん、どうしてよりによってタンスに隠れちゃったの!?」「配送先がまさか真犯人宅って……」「宮下はなぜスカート?w」「『漫画の読み方に難がある』って表現、初めて聞いたww」「最初はたっくんの事を最低なクズ男だなと思ってたけど・・・今のたっくんは素敵だな」「末永く香ちゃんと幸せになって!」「香を守るたっくん、カッコ良かった」「2人ならきっと大凶日を乗り越えられるよ」「お騒がせだけどつい応援したくなってしまう香&卓海カップル」「香とたっくん復縁良かった」「幸たち、不運をコントロールし始めている気がする!」「あれだけ不運な3人が少しずつラッキーになってきてる!?」というコメントが多数寄せられた。

占いが得意な弁護士・指宿(生瀬勝久)は、「大凶日を乗り越えれば、これまでの不運を幸運に反転できる可能性がある」と幸たちに告げる。これまで何度も力を合わせてアンラッキーに立ち向かって来た3人には、是が非でも幸運をつかみとってほしい!

【文:齋藤めぐみ】

この記事を共有する

連載記事

人気タグ