読売テレビがお届けするテレビのウラガワ

『名探偵コナン』が『うる星やつら』に!ラムちゃんとダーリンが登場!?

2021.07.12

山田奈央
『名探偵コナン』が『うる星やつら』に!ラムちゃんとダーリンが登場!?
©ytv
アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)7月10日の放送は、「山菜狩りとクローバー(前編)」。『名探偵コナン』の放送中にもかかわらず、アニメ『うる星やつら』の関連ワードで盛り上がった。

小林先生(CV:加藤有生子)、若狭先生(CV:平野文)の引率で江戸川コナン(CV:高山みなみ)たち少年探偵団は自然に触れ合う授業の下見のために群馬へ向かう。最寄駅で降りると、知人の元小学校教師の女性がいた。これから向かう山は、彼女が勤めていた学校でも過去に使ったことがあるということで案内をお願いしていたのだ。山菜採りの場所に到着すると、記念に車の前で写真を撮り、付近の野原で楽しい時を過ごすが……というストーリー。

今回、現場にやってきたのは群馬県警の山村警部(CV:古川登志夫)、被害者は恋人から「ダーリン」と呼ばれており、少年探偵団に対して怒る山村警部にコナンが「すみませんね、うるせぇやつらで……」と心の中でつぶやく。途中には「鬼嫁が旦那をビリビリ―って感電死させるヤツ!」と、どこかで見たことのあるような場面が……。

若狭先生と山村警部の声を担当する、平野文と古川登志夫というと、1981年から放送されていたアニメ『うる星やつら』でラムちゃんと諸星あたるの声を担当している。これだけでもTwitter上では「群馬だ! 山村警部が出るということは……?」「うる星やつらペアだ!」と話題になっていたが、続いてコナンのセリフなどが登場すると、「これはもう、うる星やつらw」「ネタの入れ方が絶妙だ……!」などと盛り上がった。

すでに、ただの一般人ではないことが言動からわかっている若狭先生。今回は、果たしてどんな姿を見せてくれるのか?

【文:山田 奈央】
この記事を共有する

連載記事

人気タグ