読売テレビがお届けするテレビのウラガワ

アニメ『名探偵コナン』高木刑事が事件を解決!その優しさと強さに「かっこいい!」

2022.02.14

山田奈央
アニメ『名探偵コナン』高木刑事が事件を解決!その優しさと強さに「かっこいい!」
©ytv
アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)2月12日は「救急車を呼びに行った男(デジタルリマスター)」。2005年のデジタルリマスター版となるストーリーが放送され、改めて高木渉刑事の人柄に注目が集まった。

ある日の早朝、日課のジョギングをしていた男性は、路上にうつ伏せになって倒れている人影を発見。酔っ払ってそのまま寝てしまったのかと思い近づいてみると、その人物は頭から血を流していた。男性は目の前にあった電話ボックスに駆け込んで救急車を呼ぶが、なかなかやってこない。駅前にある消防署に走って救急車を呼びに行くことに決め、現場を離れる。その後、事件の通報を受け駆け付けた刑事に、現場を離れたことで男性は疑われてしまう。野次馬の中から様子を見ていたコナンは、現場に高木がやってきたのを発見し捜査に加わる。高木は男性と顔見知りで、以前万引き犯の逮捕に協力してくれたこともある人物だと伝えるが……というストーリー。

刑事の威圧的な態度から思わず嘘を付いてしまったことで、さらに疑われることになってしまった容疑者の男性。結果的に疑いが晴れたが、男性を犯人だと決めつけ、それに当てはまるような証拠を見つけてくる刑事だけが現場にいた場合、彼は間違いなく連行されていただろう。

そこで高木が救世主となったわけだが、事件の解決を見届けた刑事は、何も言わずに犯人を連行しようとする。これには高木も「男性に謝るように」と刑事に声をかけるのだった。その場面を見た視聴者はTwitter上で「高木刑事かっこいい!」「ただの親切な人を犯人にしようとしたのに、そのまま帰る気だったの!? ほんとに高木刑事いてよかった」「あの刑事が横暴だった分、優しさが……」など、解決して終わりではない、高木の人柄について多くの呟きが見られた。

しっかりTwitterのトレンド入りもしており、劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』に向けての期待も一層高まっているようだ。

【文:山田 奈央】
この記事を共有する

連載記事

人気タグ