読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

天竺鼠川原の第4チャクラを卵とじコラム【9】

【雨】

天竺鼠・川原克己 2020.04.30

どうも、読みテレ編集部です。次世代お笑い界の雄であるコンビ「天竺鼠」の川原克己さんから新しいコラムが届きました。テーマは【雨】についてです。じつは前回4月13日のコラムのタイトルも【雨】でした。
どうやら川原さんの中で、雨は降り続いてるようです。
最後の、本人直筆のイラストがその答えです。噛みしめてお読みください。
カオスの中から川原さんが放つ意味深なメッセージを読み解け!

■■■■■

不定期コラムならではの前の更新の背中が見える中での更新ですと共に
同じタイトルにしてしまっている事を受けて
既に察してる人もいるかもしれません
そうです
遂に変態自由軍の大将になりました
もっというとだいぶ前には選ばれてはいたんですが
『手段』と『目的』を薄っすら履き違えていたために
腑に落ちてない状態で出陣してしまってた節がありその結果
おもしろ変顔の馬に馬面(馬の額や鼻をおおう馬具の一種で防御と装飾を兼ねている)を付けてしまってたため
こんなに大将の心得を理解することが遅くなってしまった所存です
時代達と共に踊ってる人達のおかげで
俺様のヒゲが踊りだし
馬面が取れた馬がおもしろい顔で霧の中をスキップで駆け抜け始めたのです
もちろん俺様はその馬の上で 
それ見たことかと言わんばかりに
ガパオライスをすくったスプーンをアゴ付近にキープしたまま馬のスキップの反動で自然と上にくる体の時に口に運ぶのです 

え?

こぼれていくガパオライスの気持ちはどうなるだって?

そんなこと俺に聞かずにガパオに聞いてくれ

え?


雨降ってガパオ固まるとはまさにこの事を言うのではって?



この事とは?

読みテレ 公式SNSアカウント
この記事を共有する