読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

由美&苗子、蘭、世良、園子も!美しくて強い!『名探偵コナン』女性陣

2018.10.29

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)の10月27日放送の「ミニパトポリス大追跡」では、交通課婦警の宮本由美と三池苗子が大立ち回りの大活躍! その姿に「コナンの女性陣は強いな」と改めて各キャラクターの名前を出して盛り上がりを見せた。

由美と苗子がデパート近くの道路で駐車違反の車を取り締まっていると、その脇を乱暴な運転のワンボックスカーが脇を通過していく。その車を追いかけて江戸川コナン、円谷光彦、吉田歩美がやってくる。3人はミニパトに乗り込み緊急事態だと伝える。コナンたちは阿笠博士とデパートにやってきたのだが途中で一緒に来ていたはずの小嶋元太の姿が見えなくなってしまう。コナンたちは元太を探す事にするが、そこで駐車場から出て行こうとするワンボックスカーの荷台に元太が乗せられている事に気付いて追いかけてきたのだ。ただならぬ雰囲気を感じた由美と苗子はミニパトでワンボックスカーを追跡することになる……というストーリー。

犯人たちを取り押さえる際、苗子は体格の良い男性を背負い投げ、由美は太った男性のお腹の肉をつかみプロレス技のジャーマンスープレックスを華麗に決めた。これを観たファンはTwitter上で「まさかの由美さんジャーマン……」「二人とも凄すぎw」「苗子ちゃん、かわいいけど強さはやっぱり警察官だね」「由美は予想できたけど、苗子もすごかった」と驚きの声をあげた。

さらに、その声は他の女性主要キャラクターにまで及んだ。ヒロインの毛利蘭は“空手”、蘭の友人・遠山和葉は“合気道”、女子高生探偵の世良真純は“ジークンドー”を習得している。また由美の友人で刑事の佐藤美和子は“格闘技”全般が得意。今回は名前だけだったが、由美が「美和子直伝の」と言っていたことを考えると相当な強さだと思われる。彼らの母親や、コナンと敵対する“黒ずくめの組織”など周りを固める女性たちも“剣道”、“柔道”、“射撃の腕”などそれぞれに技を身に着けているためあげ続けるとキリがないほどの盛り上がりとなった。

そこにどちらかというと弱い方に分類されるはずの蘭の親友・鈴木園子の名前もあがった。「主要キャラクターなのになぜ弱いのか?」という話題になり「いや、普通は園子くらいなんだよ」「親友と彼氏が空手強いからね」「鈴木財閥の警備があるからそもそも強くなる必要がない」などTwitter上で様々な考察がされた。技はない園子だが、蘭や彼氏の京極真に危機が迫った際、体を張って守る姿を知っているファンは「どんなに強くても自分の大切な人は守る対象なんだよ」「なんだかんだ園子最強説」と、その“精神的な”強さに魅力を感じているようだ。

11月3日放送の「JKトリオ秘密のカフェ(前編)」では、今回話題に上がった“JKトリオ”こと蘭・園子・世良の3人が登場! どんな活躍が見られるのか? これは見逃せない。

【文:山田 奈央】
この記事を共有する