読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

夜の神戸・新在家駅周辺は気さくな住人の宝庫! 増田がスナックのママと“一線を越えた”夜

2017.09.17

『かんさい情報ネット ten.』(毎週月〜金曜夕方4:47〜)水曜第2部の人気コーナー「お宝発見!街かど★トレジャー」。9月13日放送の神戸・夜の新在家駅周辺編では、ますだおかだ 増田がロケ中になんと酔っぱらい状態!? 

新在家駅周辺をぶらぶらと歩いていると、「ハイボールと牡蠣のお店」と書かれた看板に惹かれて「呑のん コウベ新在家」にピットイン。オススメはハイボールということだが、こちらのハイボール、“コウベハイボール”といってウィスキーとソーダとグラスをキンキン冷やし、氷を入れずに作る神戸発祥といわれてるハイボール。しかし増田、実はお酒が強くないそうで…。“コウベハイボール”を呑むやいなや「おいしいな!」と感激。3分の1ほど飲んだところで「もう結構キテます」、「もうロケ、終わろうか?」と早くもごきげん!?
再び気になる看板を発見した増田。カラオケスナック「こだま」の「飲み放題、歌い放題 2時間3,000円 おかき1品付き」と書かれた看板を「おか“ま”一品付き!?」と読み間違え…。早くもアルコールが彼の視力を惑わせているのか?
人気餃子店「俺の餃子」でロケをしていたところ、先ほど気になった看板の、カラオケスナック「こだま」のママが窓から手招き。3杯目のジョッキを空にした後、足元フラフラで「こだま」へ向かう。さすがにお酒はひと休み、ママに温かいほうじ茶を出してもらう増田。ほっこりしたところで「ママさん、何か歌ってくださいよ」と持ちかけると「デュエットしよか?」とママからお誘い! 『愛が生まれた日』をふたりで歌い、アダルトなムードが流れる店内。サビの部分で、突然おもむろにほうじ茶入りのカップを持ったまま、ママの背後に手を回す増田。そして、ママの肩に腕を回したまま、ママにほうじ茶を飲ませるという“一線を越えた”大技デュエットにママもタジタジ? その後も熱唱するママに何度もほうじ茶を飲ませてやる増田。しかし、飲ませた勢いでママの上着にお茶をこぼしてしまったようで…。すっかり濡れた上着を「これは汗です」とフォローしてくれる、とても優しいママだった。

そのほか、地元の人に教えてもらったオススメのお店「備長炭火焼鳥 りんぐ 新在家店」で出会った同級生夫婦の馴れ初めトークも。餃子店「俺の餃子」では、ご主人の神戸グルメの豆知識と軽めの下ネタ!? トークなど、“酒の肴”にぴったりなやりとりが繰り広げられた、デイープなトレジャーハンティングとなった。

【文・中野 純子】
この記事を共有する