読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

アニメ「名探偵コナン」に視聴者の感動の声&コナンのピンチに悲鳴殺到!

山田奈央 2019.05.13

アニメ「名探偵コナン」に視聴者の感動の声&コナンのピンチに悲鳴殺到!
©ytv
アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)5月11日放送の「姿を消した恋人」では、濁流の中に誤って落ちてしまった江戸川コナンを心配する声と、それによって解決された今回の事件について感動の声がおくられた。

毛利小五郎の探偵事務所に、男性が「恋人が数日前に突然姿を消してしまった」と捜索依頼にやってくる。小五郎、コナン、毛利蘭は彼女のアパートを訪ね、アパートの大家から話を聞く。その間、部屋を捜索していたコナンは、様々な点に違和感を覚える。この後、警察から連絡があり、コナンたちは彼女の手掛かりが発見された現場に向かう。現場の橋の上では目暮警部や高木刑事たちが捜査をしていた。小五郎はそこにあった証拠からここから川に飛び降りたと推理し、濁流となっている川を見て遺体を見つけるのは難しいと考える。現場を見て撮影していたという新聞配達の大学生やここまで彼女を乗せてきたというタクシードライバーの証言もあり、信ぴょう性が増していく中、コナンはやはり違和感をぬぐえず……というストーリー。

橋の上を捜索していたコナンだったが、小五郎に首根っこをつかまれ引きはがされる。ところが、そこに躓いた高木刑事が突っ込んできて驚いた小五郎は手を放してしまい、なんとコナンは橋から真っ逆さま! Twitter上は「高木刑事と小五郎のおっちゃん何してくれてんの!?」「予告で演技か何かかと思ってたけど、マジて落ちたぁぁ!」「普段は静かなのにTLが“コナンくん落ちた”で埋め尽くされている……」「最終回かと思った……」と大騒ぎ。タクシードライバーと蘭の機転によって事なきを得たが、ファンも真っ青の出来事となった。

今回の事件、依頼に来た男性が事故として処理された殺害事件の犯人で、その目撃者となった女性を探すため“姿を消した恋人”として小五郎に捜索を依頼に来ていたのだ。しかし、彼女はすでに自害してしまった……と思われたが、大学生の映像に残っていたのは、変装したタクシードライバー。犯人に追い詰められた女性は自害することを考えていたが、タクシードライバーはこの世にはもういない娘に彼女の姿を重ねたのか、ここまで手の込んだことをして匿っていたのだ。

結果、タクシードライバーに勇気をもらった彼女は証言をし事件は終幕を迎えた。その後、タクシードライバーと女性が一緒に焼いたクッキーと2人の写真が添えられたお礼状が届いた。幸せそうな姿に蘭は「ねぇ、コナンくん。血がつながってなくてもなれるのかなぁ? 親子に」と呼びかける。その姿に「なんか、めっちゃ泣いてた……」「感動した!」「すっごくいい話だった……」「これは、明日母の日だからかな?」「母ちゃんに電話するわ」と多くのファンの胸を打ったようだ。

5月18日放送の「集められた名探偵」は、2001年に放送された作品のデジタルリマスター版。当時観ていたというファンの間では、すでに話題騒然となっている。アニメ「名探偵コナン」ではなかなかお目にかかれない帰国子女のイケメン高校生探偵・白馬探など数々の探偵たちが登場! そして、白馬が登場するということは、彼のライバルである今話題のキザな“アイツ”も……! これは見逃せない!

【文:山田 奈央】
読みテレ 公式SNSアカウント
この記事を共有する