読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

ケンミンSHOWのBGMはダジャレだらけだった!盛り上がったぞ、Twitter祭り!

境治 2019.10.25

ケンミンSHOWのBGMはダジャレだらけだった!盛り上がったぞ、Twitter祭り!
©ytv
10月24日放送の「秘密のケンミンSHOW」は全国卵料理特集!日本各県の名物卵料理をベスト10形式でレシピまで含めて教えてくれた。
そして初の試みとして、Twitterで視聴者参加イベントを行った。題して「秘密のBGMまつり」!
ケンミンSHOWをよく見ていると、BGMの使い方が面白いことに気づく。出てくる場面と斜め上でつながったBGMがよく使われているのだ。ケンミンSHOWの公式アカウントで、各シーンの「BGMの秘密」がツイートされる。アカウントをフォローし、BGMツイートをリツイートかいいねすれば、抽選で5名に旅行券10万円分が当たるという企画だ。この太っ腹企画に多くの視聴者が参加し、Twitter上で祭りが盛り上がったのだ!
※見逃し動画はBGMが差し代わっているのでツイートと曲が違います
まず最初のツイートは、卵料理10位の「焼き豚玉子丼」を紹介する時に流れた曲「パワー・ホール」の秘密。チャーシューだから長州力のテーマ曲って、なんてベタな選曲か!さっそく盛り上がって、1,900件以上のリツイートと2,585件のいいねがついていた。
この調子で、9位「たまごおにぎり」ではJamesBrownのI Got Youの秘密としては、I Feel Good!のフレーズがおにぎりの「具」とひっかけてあること、8位「木の葉丼」ではCCRのSweet Hitch-Hikerの「Hiker」が続いて出てきたハイカラ丼の「ハイカラ」に聞こえることが紹介された。いや、Hikerはハイカラに聞こえないって、とツッコミ入れてしまう!
7位の明石焼きではなぜかノーランズのI'm In The Mood For Dancingが流れる。なぜ?と思ってるとツイートで秘密が明かされる。明石焼きをつけて食べるお出汁にひっかけて「Dancing=ダーシー」なんだって!いや、苦しすぎでしょう!
これがまた盛り上がって、リツイートやいいねとともに、コメントもたくさんついている。コメントは抽選の対象じゃないのだが、みんなツッコミ入れたかったのだろう。BGMのことより、明石焼きについてみんな語っていた!
ちょっと飛ばして5位の玉めしではキン肉マンのGo Fight!がBGM。もちろん作者ゆでたまごにかけているのだ。これにもコメントが大量についているのは、キン肉マンの懐かしさと、半熟卵がおいしそうなのと、両方向で盛り上がっている。BGMも卵料理も、みんな両方楽しんでいるぞ!
1位のハントンライス、BGMの秘密は2つ!受けちゃったのがこのツイート。田原俊彦のハッとしてGoodはなぜかというと、ハントンしてGoodって無理ありすぎ!強引にもほどがある!
でもこの、無理のあるこじつけ方がケンミンSHOWのBGMの面白さだ。薄々気づいてはいたけど、こうしてTwitterで解説されると、本当にダジャレにもほどがあることがわかって面白さ倍増だった。
こうして終わったTwitter企画「秘密のBGMまつり」。大勢参加してくれて、当初は4700程度だった公式アカウントのフォロワー数が1万1千にまで倍以上も増えた。上のありがとうツイートのコメントを見ると、みなさんが楽しんでくれたのが伝わった。実際、めちゃくちゃ楽しめた。いつものケンミンSHOWとは一味違う、コミュニケーションする面白さが味わえたのだ。
こういうの、またやって欲しいぞ、ケンミンSHOW!一緒に見ている仲間が感じられるのもいいし、時々やるといいと思う!

【文:境 治】
読みテレ 公式SNSアカウント
この記事を共有する