読売テレビがお届けするテレビのウラガワ

アニメ『名探偵コナン』懐かしの劇場版熱が再燃!ホワイトアウト×沈黙の15分

2022.02.07

山田奈央
アニメ『名探偵コナン』懐かしの劇場版熱が再燃!ホワイトアウト×沈黙の15分
©ytv
アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)2月5日は「ホワイトアウト(後編)」。ある作品を思い出した視聴者が盛り上がった。

阿笠博士に連れられ、冬の雪山にスキーをしにやってきた江戸川コナン、吉田歩美、円谷光彦、小嶋元太。スキー場へ向かう道路でスタックしている車を発見し助けたことで、薬品メーカー社長・石橋健吾、医師の横山タケルと知り合う。彼らはライフルを所持しており、スポーツハンティングをやりに行くところだったらしい。連絡先を交換し別れたコナンたちだったが、それを追いかける怪しい車があった。ゲレンデで遊んでいたコナンたちがリフトに乗ると、眼下には森が広がっている。歩美はその切れ間に、もみ合う石橋と横山の姿を発見。ナイフで石橋が横山を殺害するのを目撃してしまう。さらに、石橋は歩美の視線に気付いたようだ。コナンたちはスキー場のスタッフに事件発生を伝えるが……というストーリーの解決編。

ストーリーの後半、何とか雪山からの生還の道を見つけたコナンの頭上に、小屋の屋根から大量の雪が落ちてくる。コナンは雪に埋まってしまい、少年探偵団の悲痛な叫びが響く……というところでコナンの意識は途切れた。

通常、人間が雪崩などに巻き込まれ雪に埋まってしまった場合、救出は生存率の高い15分以内が理想的だといわれている。2011年に公開された『劇場版 名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』では、そんな雪崩に巻き込まれたコナンを必死に探す蘭や少年探偵団の姿が描かれている。

Twitter上では「これは『沈黙の15分』!」「うわ、15分……間に合うかな」「久しぶりに『沈黙の15分』観たくなった!」などと呟かれた。実際に「レンタルショップで借りた」という視聴者がいる一方、「借りに言ったら全部なかった」という声も見られ、Twitter上でかなり話題になっていたことを考えると、どうやら考えることはみんな一緒のようだ。

このように、たびたび過去の作品を思い出し「あれはどうだったけ?」「また観たい!」となるのも、長年愛され続ける『名探偵コナン』ならではの現象だろう。

【文:山田 奈央】
この記事を共有する

連載記事

人気タグ