読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

“みかん料理”はどんな味? 『名探偵コナン』に登場した料理に興味津々!

2018.12.10

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)12月8日放送の「みかん畑に陽は沈む」では、江戸川コナン、毛利蘭、鈴木園子が“みかん狩り”に! そこで振る舞われた“みかん料理”に視聴者から「実際に食べてみたい!」といった声があがった。

コナン、蘭、園子は都内の山地にある、みかん園までみかん狩りにやってくる。たくさん収穫し、みかんを使った料理をご馳走になり、楽しい時を過ごす3人。その後、勧められて山頂にあるという絶景スポットまで沈む夕日を観に行くことになる。夕日を見終わった頃、エンジン音が近づいてくる。農業用モノレールでみかん園の主人が迎えに来たのだと思い手を振る3人。手を振り返していた主人だったが、途中でモノレールから転落してしまう。目撃証言から事故ということになるが、コナンはどうにも腑に落ちないようで……というストーリー。

今回、舞台がみかん園ということで、あまり見かけない“みかんを使った料理”が登場した。おいしそうに食べるコナン、蘭、園子の姿を観た視聴者はTwitter上で「初めて見た。おいしいのかな?」「味が気になる……食べてみたい!」「思わずレシピ検索してた」などとつぶやき“みかん料理”に興味津々の様子。

実際、みかんの名産地として知られる愛媛県や和歌山県などの地域では、ご当地給食として“みかんご飯”や“みかんチャーハン”といったメニューが給食に登場することもあるようだ。口にしたことのある人の意見としては「意外とおいしい」「鯛丼は、みかんご飯で!」「子どもの頃のトラウマ」「家族には不評だった」など、賛否両論といった様子。レシピサイトには、みかんを食事として楽しむものが多数あり、実際に食べた人にしか分からない魅力があるようだ。

12月15日放送の「心のこもったストラップ(前編)」では、灰原哀の大切なストラップが行方不明に! ショックで放心状態の灰原を少年探偵団は救うことができるのか!? 見逃せない。

【文:山田 奈央】
この記事を共有する