読売テレビがお届けするテレビのウラガワ

澤口実歩アナ、「その時知り合ってたら虎谷さんに近づいてないと思います」読売テレビアナウンサーチャンネル【アナかる】

2021.09.17

澤口実歩アナ、「その時知り合ってたら虎谷さんに近づいてないと思います」読売テレビアナウンサーチャンネル【アナかる】
©ytv
YouTubeに開設中の「読売テレビアナウンサーチャンネル」で不定期におこなわれている人気企画のひとつ「アナウンサーあるあるカルタ」、略して【アナかる】。箱の中からひらがな一文字が書かれたピンポン玉を引き、その文字から始まる「ytvアナウンサーあるあるカルタ」をつくる。今回は2021年8月5日に公開された、虎谷温子アナウンサーと澤口実歩アナウンサーによる【アナかる】の一部始終をご紹介!
-----------------
虎谷温子アナウンサー(以下、虎谷):さぁ始まりました、今回はアナかるでーす。
澤口実歩アナウンサー(以下、澤口):いぇい!
虎谷:なんか澤口が、アナかる得意だろうということで。
澤口:え、なんで? どういうことですか。
虎谷:なんか、やっぱちょっと毒舌とか。
澤口:あー。
虎谷:目のつけどころが、あんまり素直すぎる良い子は、向かないと思う。
澤口:なるほどね。たしかに私、(ピンポン玉を)引いた段階でネガティブなことしか浮かばないです。
虎谷:アハハハハ!
©ytv

  ※澤口アナ、箱からピンポン玉をひとつ引く

澤口:今日の頭文字はこちらです! じゃん!『わ』。
©ytv

澤口:わ?
虎谷:アナウンス部のあるあるだよね?
澤口:久しぶりだわぁ。

■虎谷アナが新人時代に怒られた服装

©ytv

  ※虎谷アナ、かるた披露

虎谷:「わらっていいのか迷う新人時代」

澤口:あー。
虎谷:普段は飲み会とかでがんばって盛り上げようとするんだけど、新人の時に。ちょっと上の男性の先輩とかがお酒とかも進んできて、お酒の席でダメ出しされている時に、「なんか全然ダメだよなぁ? 川田、虎谷」みたいに言われた時に……うん。
澤口:ありますね、たしかに。
虎谷:なんか「ほんとにダメですよね」って言うわけにもいかないし、笑いになっていたとしても、「あれ、私、これ一緒に笑っていいのかな」。
澤口:その時の笑いはどういうのが正解ですか。ウホホッ!?
虎谷:アハハハハ!
澤口:なんか今ゴリラに(笑)。あははっ!?
虎谷:正解はたぶん、(両手を前で振ながら)いやいやいやいやいやいや。
澤口:あー(笑)。
2人:(両手を前で振りながら)いやいやいやいやいやいやいやいや。
澤口:学びました(笑)。
©ytv

  ※澤口アナ、かるた披露

澤口:「わかいうちに失敗しときなって言いつつ失敗したら普通に怒られて落ち込む」

虎谷:あー、なるほどね。わかるわかるわかる。
澤口:よくあります。「若いうちに失敗しときな」「失敗を恐れずに行きな」って言われるんですけど、失敗するとやっぱりしっかり怒られるんで、ハァーって(ため息)。
虎谷:そこまでがワンセットだよ。そこまでお若いうちにやっときなってことなんじゃない?
澤口:あ、これが失敗? なるほどね。でも、虎谷さんって怒られてるイメージない。
虎谷:なんかあんまりないかも。でも、けっこう私、服装で怒られてた感じ。破れたジーパンはいてたり。
澤口:アハハハハ。
虎谷:そういうの最近の若い子絶対しないじゃない。「ドクロぶら下げんな」とか。
澤口:ドクロぶら下げて来てたんですか?
虎谷:ドクロぶら下げてた上に……あ、違うわ。十字架だ!
澤口:えっ(笑)。
虎谷:それは怒られても仕方ないなと思うから。
澤口:私、たぶん虎谷さんがドクロとかつけてた時代に会ってたら近づかなかったと思います。
虎谷:アハハハハハハハ。

■「ytvです」と電話に出るアナウンサーは…?

©ytv

  ※虎谷アナ、2つ目のかるた披露

虎谷:これね、一瞬何かわかんないと思うんですけど。
   「ytvですと言ってごまかす」

澤口:わかります!!
虎谷:えっ!? な~んだ?
澤口:私も苦手なんです。
虎谷:マ行?
澤口:読売テレビ。
虎谷:そう。そうそうそう。
澤口:噛みやすいからですよね?
虎谷:そうそうそう。あ、すごい。
澤口:これ、あるあるですよ。
虎谷:電話取る時に先輩が言ってて、「読売テレビです」っていうのは噛むし、しかも、今ね、ちょっと1人それぞれスマホとかなってるんだけど、昔は固定電話しかなかったから、固定電話をまず若手が先に取る。で、若手が先に取るとみんな聞いてるんですよね、先輩方が。で、「読売テレビです」というのを噛む人は「ytvです」。
澤口:絶対皆さん1回は噛んでますよね「読売テレビです」。
虎谷:いや私、そんなにマ行は苦手じゃないから。たぶんマ行が苦手な人は噛むんじゃない?
澤口:私、マ行苦手なので。
虎谷:あー。でしょう?
澤口:よく司会業もさせてもらうことがあるじゃないですか。司会の時って、「司会を務めさせていただきます。読売テレビアナウンサーの澤口実歩です」って言うんですよ。その前に「読売テレビ」を50回ぐらい練習します。
虎谷:そう。「ytvアナウンサーです」って言ってごまかす。
澤口:わぁ、これもう決まりです、決まりました。
虎谷:いいの? もらって。
澤口:もう、まずこれ(ひとつめに出したかるた)テロップに入らないので。

  ※というわけで認定かるた決定

虎谷:「ytvです」と言ってごまかす。
©ytv

澤口:でも、かるた完成したらみんなでやりたいですね。
虎谷:やりたいよね。これ完成したら次はヘビーなのやりたいね。
澤口:次の企画ですか。
虎谷:そうそう。なんかジェンガとかもさ、普通のジェンガとブラックジェンガとかピンクジェンガとかあるじゃん。なんかそんな感じで、ブラックアナかる。
澤口:アハハハハ。ドクロアナかる?
2人:アハハハハハハ。
虎谷:そうそうそう。

虎谷:チャンネル登録よろしくお願いします。目標何人でしたっけ?
澤口:10万人です。
虎谷:まだまだ(笑)。長い道のりです。よろしくお願いしまーす。

【書き起こし:井出尚志】
この記事を共有する

連載記事

人気タグ