読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

キッドVS京極の初対戦!劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』への期待高まる!

山田奈央 2019.04.01

キッドVS京極の初対戦!劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』への期待高まる!
©ytv
アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)3月30日は、2014年に放送された「怪盗キッドVS京極真(前編)」のデジタルリマスター版。怪盗キッドと、彼のファンである鈴木園子。そして園子の恋人で“最強の空手家”京極真の3人が主となるストーリー。4月12日に公開する劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』でも激しいアクションを繰り広げている2人の初手合わせとなる作品ということもあり、Twitter上は大盛り上がりとなった。

鈴木園子は京極真を自宅に招き、両親に彼氏として紹介する。園子は京極が400戦無敗の空手の達人と自慢するが、母親はその話に興味を示さず不満気だ。その時、園子の携帯に親友の毛利蘭から連絡が入る。蘭は怪盗キッドが犯行の予告状を出したというニュースの事を園子に教える。キッドのファンである園子は「キッド様が来る!」と喜び、京極はその言葉を聞いてキッドに嫉妬し、自分が宝石の警備をしたいと言い出す……というストーリー。

海外で武者修行中ということもあって、園子の恋人でありながらなかなか登場しない京極。そのため“あまりキャラクターを知らない”“よく覚えていなかった”という人も多かったようで「京極さん、めっちゃいい人だった……」「どういう人かわからなかったけど、映画への不安なくなった。楽しみ!」「基本礼儀正しいけどこういう人だったねw」「京極さんすごい……映画ではどんな技見せてくれるんだろ!」など、劇場版への期待感が高まったようだ。

また放送当日、4月12日に公開する劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』の試写会が行われていたこともあってか『京極さん』という名前はトレンド入りを果たした。

4月6日の放送は、今回の続編である「怪盗キッドVS京極真(後編)」のデジタルリマスター版。予告でとても人間業とは思えない動きを見せていた京極と慌てるキッド。2人の戦いはどちらに軍配が上がるのか? 期待の高まる劇場版はもちろん、こちらも見逃せない!

【文:山田 奈央】
関連タグ
読みテレ 公式SNSアカウント
この記事を共有する