読売テレビがお届けする、テレビを楽しむ読み物メディア

『名探偵コナン』本庁の刑事恋物語シリーズ“千葉刑事&苗子”編ついに進展!?

山田奈央 2020.03.09

『名探偵コナン』本庁の刑事恋物語シリーズ“千葉刑事&苗子”編ついに進展!?
©ytv
アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)3月7日放送の「標的(ターゲット)は警視庁交通部(一)」は、ファンの間で「本庁の刑事恋物語シリーズ」の1つとして親しまれている“千葉刑事と交通部・三池苗子”の恋愛模様を描いたストーリー。その可愛らしい姿にキュンキュンするファンが続出した。

苗子は遅刻しそうになり信号無視をしようか迷っていたところ、幼少期、クラスメイトの千葉刑事に注意されたことを思い出し立ち止まる。苗子は千葉に好意を寄せながらも、いまだに恋心はおろか元同級生であることすらも伝えられない。なかなか進展しない千葉との関係に悩み、憂さ晴らしのため同僚とカラオケにいくことになるが、そのうちの1人が、翌日、遺体となって発見される…。

「本庁の刑事恋物語シリーズ」は、警視庁に勤務する警察官たちの恋物語を描いた人気エピソード。すでに恋人となっている“高木刑事&佐藤刑事”“白鳥刑事&コナン達の担任・小林先生”“天才将棋棋士の羽田秀吉&警視庁交通部の宮本由美”といったカップリングの恋愛模様を、いつもメインとなっている少年探偵団らとともに、視聴者が見守っていく内容となっている。

その中でも、千葉刑事の抜群の鈍感さで、未だに同級生であることすら認識されていない苗子。“千葉刑事&苗子”のカップリングは、もどかしさと甘酸っぱさが炸裂している。過去には、偶然出会った他の幼馴染のことは思い出せるのに、彼女とよく一緒に行動していた苗子のことを思い出せないという天然さに、視聴者が千葉刑事を叱りだすほどだった。それでも想い続ける苗子と、千葉刑事の鈍感っぷりは、今回も健在。Twitter上では「もうそろそろ、わかってよ! 千葉君!」「千葉刑事、なぜ気づかないwww」「苗子ちゃん、がんばれー!」「はぁ、早くくっつけばいいのに……」といった声があがった。

3月14日の放送は「標的(ターゲット)は警視庁交通部(二)」。果たして、千葉刑事と苗子の恋に進展はあるのか? そして、交通部の警官たちをつけ狙う怪しい人物の正体は……?

【文:山田 奈央】
読みテレ 公式SNSアカウント
この記事を共有する