【連載】ここがオモロイ!「秘密のケンミンSHOW」

【大阪府】まるで隠れキリシタン?!大阪の巨人ファンは肩身は狭いがその分熱い!

2023.06.16

境治
【大阪府】まるで隠れキリシタン?!大阪の巨人ファンは肩身は狭いがその分熱い!
©ytv
リンク
大阪府民の阪神愛は異常。さらに宿敵、巨人への敵意といったら尋常ではない。試しに、ジャイアンツの野球帽を被って大阪で取材すると「そんな帽子かぶってる人とは話したくない。」とはっきり言われる。「沈められるで、道頓堀に!」とまで言うので身の危険さえ感じてしまう。
©ytv
だが実は、近畿圏の人々が一番好きなプロ野球チームについての調査で、当然1位の阪神タイガース(49.2%)に次いで2位は読売ジャイアンツ(11.9%)なのだ。しかも大阪の球団、オリックス・バファローズ(3.6%)は3位で、巨人ファンの方がずっと多いではないか。
©ytv
そこで大阪の街で巨人ファンを探してみた。あるおにいさんは「父親が巨人ファン。外では言わないのが鉄則。」だったと言う。「巨人ファンは隠れキリシタン的な存在。」と、わかりやすく解説してくれた。
©ytv
数名のお仲間に好きな球団を聞くと「阪神!」と答えた横の青年が「巨人」と答えて、「なんでや!聞いたことないぞ!」と突っ込まれる。まさに隠れキリシタン的な場面だ。あまり言わないようにしてきたそうだが、実際横から「しばかれる!」「巨人ファンおもんない」と言われ放題で、隠しておいた方がよかったのでは?

阪神の本拠地、甲子園球場に行くと、そこいら中阪神ファンだらけ。黄色と黒の虎コーデで始まる前から盛り上がっている。そんな中、ジャイアンツタオルを首に巻いた巨人ファンを見つけたが、かなり控えめ。普通の服を着ているが、手にした袋に坂本選手のユニフォームを持ってきていると言う。なぜ着ないのか聞くと「目線が・・・」と言いにくそうに答える。「電車では脱ぎます。」そんなに怖いの?
©ytv
よくよく見ると隅っこに巨人ファンがいてユニフォームに着替えたりしているが、本当に目立たないようにしている。中には、巨人ファンと阪神ファンの女子コンビもいた。それぞれユニフォームを着ているが、巨人ファンは「いま着ました。」、阪神ファンは「家から着てきた。」とまるで姿勢が違う。巨人ファン女子は周りにあまり言わないどころか、話を合わせて阪神ファンのふりをするそうだ。「嫌われそう」だから。
©ytv
そんな大阪で島本ジャイアンツを名乗る少年野球チームがある。しかも大会で優勝経験もある強豪だ。代表がジャイアンツファンだからその名をつけたというのだが、少年たちはどうだろう。巨人ファンですか?と聞くと「違います」と一斉に否定。阪神ファンの人は?と聞くと「はーい!」と元気に答える。他のチームからは「ジャイアンツに負けるな」と言われることもあるそうだ。複雑な立場だなあ。
©ytv
また、巨人ファンが集う店もある。豊中市の「中秀」という串カツ屋さんに行くと、巨人色でいっぱいだった。オレンジのネクタイをした店主、米澤賢郎さんになぜ巨人ファンになったか聞くと「なぜって、巨人が好きやからや!」と怒り気味に言う。

巨人戦の放送中は全員で熱烈応援。坂本選手の逆転ホームランに涙する米澤さん。
©ytv
「大阪の巨人ファンは永久に不滅です。私も不滅です。死ぬまで頑張ります。」なんか大阪の巨人ファンの方が東京より熱いんじゃないかなあ。だって完全にアウェイな中、ファンを貫いてきたんだもんね。東京の巨人ファンは、見習った方がいいんじゃない?
©ytv
【文:境治】
この記事を共有する

新着記事

新着記事一覧へ

アクセスランキング